MENU

学校や幼稚園に行くようになると冬には必ずインフルエンザが流行るので毎年二人の子供たちには予防接種は欠かさずに受けさせていました。長女は三回ほどインフルエンザにかかったことがありますがこの5年ほどかかっておらず長男においては幼稚園で流行ってもインフルエンザをもらってきたことがなかったのでかかりにくい体質なのかな、と思っていました。

 

 

 

学校で学級閉鎖やクラスでインフルエンザにかかったお友達がおらず安心していましたが先日長男が学校から帰ったら急に眠いと泣きだしました。普段は帰ったらゲームと決まっているのでおかしいと思いながら横になっていると少しだけ体が熱く熱ぽいことに気づき体温を測りましたが37度前後だったのでとりあえず様子を見ることにしました。

 

 

 

夜も少し熱がありましたが食欲もあり元気だったので長女とも遊んでおりインフルエンザではなく風邪なのかな?と思いましたが翌朝も熱が下がらないため病院を受診したらインフルエンザでした。

 

 

 

今までかかったこともなくクラスでも流行っていないので驚きましたが幸い元気だったこともあり薬を飲ませて休ませることに。そして長女が帰宅したらまさかの頭痛とのどの痛みがひどい状態、たぶんうつっているだろうと思い次の日に病院に連れて行ったところすぐにインフルエンザ陽性反応が出て初めての姉弟の二人がインフルエンザにかかりました。二人とも高熱にならず比較的元気で食欲もあった状態でしたが今までどんなに学校や幼稚園でインフルエンザが流行ってもうつらなかったのに学校で流行っていない時期にインフルエンザになるとは思わずかなりビックリしました。